英語長文問題への取り組み

低学年より頑張ってきた文法、構文の勉強を基礎にして受験生の皆さんは日々長文問題に取り組んでいることでしょう。長文問題(主に論説系)において得点力を上げるためには、英文の論理関係を追うことです。抽象から具体へと論の展開がなされていることをしっかりと意識して、「対比」、「具体例」、「言い換え」、「追加」、「因果」を表すディスコースマーカーを見逃さないことが内容把握に欠かせません。日々の演習で意識していきましょう。センター試験の最後の大問の英文は論理展開が「かなり」明快で英文レベルも標準的なので、過去問10回分ほどを解いてみるとかなりいい勉強になりますよ。単語、熟語はスキマ時間をうまく使って覚えていきましょうね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です