2次試験を見据えたセンター対策

センター試験まで三か月を切っています。センターの配点が大きい大学を志望する生徒はこれからはセンター型の勉強へと切り替えていかなければなりませんが、そうでない人もこれを機にセンター試験の過去問や予備校各社から出ている予想問題集にあたってみて欲しいです。センター試験は基本・標準問題の宝庫で、全範囲を網羅した出題をしてきます。よって、過去問や予想問題集で勉強することで高校の学習範囲を効率良く演習・復習できるのです。そして、このレベルを確実にしておくことが2次試験突破のキーになります。最難関レベルの大学を除けば、近年は2次で求められる学力はセンターレベルと大差があるわけではありません(体感的な難易差は、形式の違いによることが大きいです)。特に現役生はセンター試験前に2次力を完成させることは時間的に難しいので、センタ―試験への準備をしていくなかで2次試験への備えをしていくと効率が良いです。解答、解説をしっかりと読み込み、2次試験でどう活かしていくかを考えながら取り組むといいですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です