~安心して勉強できる学習環境~筑修は新型コロナ感染防止対策に全力で取り組んでいます!

福岡の学習塾 筑紫修学館 >筑紫修学館 スタッフブログ

学校紹介:東福岡高校

  • 2021/11/25
  • ブログ

学校の特色

・在校生の数は福岡県で最も多いマンモス校です。
・九州大学などの難関国立大学への現役合格を目指す特進英数コース、ハイレベルな文武両道で国公立大学、難関私立大学合格を目指す特進コース、文武両道を実践し、地元私立大学への合格を目指す進学コースで構成されています。
・探究活動に力を入れており、1年は自分の身の回りにある社会の課題を見つけ、問題点と解決策を考える「社会探求」、2年では実在する企業にインターンシップを行い、企業から与えられたミッションに取り組む「企業探求」、3年ではそれまでの探究活動を軸に、自分と向き合い、自己実現に向けて進路選択への想いを明確にする「自己探求」が行われます。
・「面倒見の良い指導」、「ありのままの自分」、「健全な競争心」の3つの柱で、入学してからの成績大幅アップを目指しています。
・バレー部やラグビー部、サッカー部など全国大会常連の部活動が数多くあります が、上位のコースの生徒でも部活動に所属し、文武両道に努めています。
・特進英数、特進コースでは国公立大学現役合格を目指したカリキュラムで学習が行われます。一方進学コースでは、豊富な指定校推薦枠を活かして、生徒の希望に合った大学への推薦入試での進学が多く見られます。特に進学コースでは基本的に現役合格率90%以上を誇ります。

入試の特徴

・合格の目安は以下の通りです。
 特進英数コース:模試偏差値 64~
 特進コース:模試偏差値 54~
 進学コース:模試偏差値 44~
(偏差値は模試の種類により若干異なります。)
専願入試では、受験するコースを決める際に、転科希望先のコースを合わせて選択します。どうしても希望のコースのみに行きたい場合は、転科合格先を選択しないこともできます。
一般入試では、自動的に転科合格が適用されます。
・特進英数コースでは多くの合格者を出すことはありません。専願入試で50% 、前期入試では 60%未満の合格率で、合格点に満たなかった生徒は特進・進学コースでの合格となります。
・専願入試では、すべての筆記試験終了後に個人面接が実施されます。
・平成31 年度より前期入試のみで英語リスニングが実施されています。内容は公立高校入試レベルです。

東福岡高校への進学を目指す方におススメのコースはこちら↓↓



最新記事

カテゴリー

アーカイブ

最新記事

カテゴリー

アーカイブ


ページの送信