時間が選べる・成績が上がる 学習塾

福岡の学習塾 筑紫修学館TOPページ > 2022年度 大学合格の会

現役合格をめざす君へ!「大学合格の会」 選りすぐりの九大生チームが全力で参加生徒を指導!

2022年度 大学合格の会始動!

第一志望大学合格をめざす高校3年生のみなさんの心強いサポート役
~大学合格の会~、まもなく第4回を開催!

第3回の合格の会では、〈難関国公立二次対策〉〈西南・福大対策〉〈共通テスト対策〉の3つの講座を行いました。過去問題にチャレンジ!「この時期から攻めていけるのが自信につながる」と生徒たちには好評でした。また、授業時限ごとに3つの講座内容を選んで受講するのも、むだのないスタイルでやる気アップにつながっていました。参加生徒のみなさんのご要望にお応えして、第4回も3つの講座を実施します。共通テスト対策の物理は波の分野を、化学は無機を扱います。学校の進度が遅くなりがちなのが理科です。演習不足のまま入試を迎えることがないように進めていきます。志望大学合格のために、ぜひ参加してください!

  • 【第1回】 5月29日(日)
  • 【第2回】 7月17日(日)
  • 【第3回】 9月4日(日)
  • 【第4回】 10月23日(日)
  • 【第5回】 11月12日(土)・13日(日)
  • 【第6回】 12月11日(日)
  • 【第7回】 1月22日(日)

【三位一体の指導】

受験必須のテクニックや合格するための一人ひとりのカリキュラム(合格への道)を作成し、合格計画に則って合格に導きます。

「通常授業」+「合格の会」+「季節講習」の三位一体の指導が特徴です。マーク模試で使える解法テクニックももちろん伝授! 数学と英語は志望校別習熟度別にグループで解説指導を行い、個別指導形式でもくわしく解説します。第一志望校に現役で絶対に合格したいというみなさんの大事な1年間を、ベテラン講師や九大生講師の精鋭たちにお任せください!

第4回 実施要項

日時

2022年10月23日(日) 14:00~19:20

場所

筑紫修学館 大橋本校
福岡市南区大橋1-17-6 佐藤ビル1階
(西鉄大橋駅西口より徒歩2分)

対象

高校3年生および2年生(塾生以外の方もご参加いただけます)

費用

各回 3,000円

申込

以下のQRコードからお申し込みください。(クリックまたはタップでフォームへ飛びます)

申込締切:2022年10月15日(金)22:00
※定員に達し次第、申し込み受付を終了させていただきます。

持ち物

筆記用具、腕時計、直近の模試成績表(スマホ画面提示可)、昼食、ルーズリーフorノート

※上履きは不要です。服装の指定はありません。
※感染症予防のため、当日はマスク着用と健康チェックシートに体温のご記入をお願いいたします。

タイムスケジュール

時間帯 <共通テスト対策講座> <福大・西南対策講座> <難関国公立二次対策講座>
14:00~14:10 開会式
【1限目】
14:10~15:00
化学(無機) 英語(精読) ---
【2限目】
15:10~16:00
物理(波) 英語(精読) ---
【3限目】
16:10~17:00
数学IA 国語(現代文・古文) 数学IA
【4限目】
17:10~18:00
数学ⅡB 国語(現代文・古文) 数学ⅡB
【5限目】
18:10~19:00
個別で質問受付 国語(現代文・古文) 数学Ⅲ
19:00~19:20 閉会式

※<共通テスト対策講座>の化学は無機、物理は波の分野を扱います。
※時限ごとに講座を選択することができます。

9月4日 第3回受講生体験談

  • S.Iさん

    今日は等比数列の和の公式に注目しました。先生からは、「基礎を積むといっても基礎演習を積む以上に基礎的な思考を積むのだ。」といわれました。考えながら数学に取り組むことを見直したいと、考えを改めた機会になりました。自分のペースで進められたこと、わかっているところの解説を受けることがなくわからないところだけ確認できたことがよかったです。理解を深めることができました。

  • Y.Sさん

    数Ⅲは九大の過去問題を用意していただいて、解答のプロセスを身につけることができた。共通テスト対策では、覚えておくべきところがまだ抜けていることを発見できた。解くために答えを、ということではなく、どう考えるかが大事だということも学んだ。化学は特に苦手なところを重点的にやって他の科目の足をひっぱらないようにしたい。

  • I.Hさん

    今までは大学の過去問をあまり解いたことがなかったので、志望校のなかの西南と福大の過去問を解いて、先生の解説が聞けて、すごくよい機会になりました。西南と福大の問題の出し方や内容が全然違っていて、それぞれの問題の傾向に合った解き方を対策しておかなければと思いました。英語も古典も単語でつまずいていてはいけないのでもっと力を入れて使えるようにします。

  • Y.Hさん

    英語の長文と国語の古文や漢文の講座を受けました。福大、西南の古文をしたけど、思っていたよりはハードルが高くないなと思いました。ただ、古典は単語の意味がわからなくなるとあせってしまうので、もっと勉強しておく必要があると思いました。英語は長文のなかに、カギになる構文が出てきたのがわかったので見抜けるようになったと思います。

  • H.Mさん

    各科目の過去問を見ることができて、わかっているつもりになっているところがかなりあることを知った。数ⅠA・化学は時間配分をよく考えないとうまくいかないと思った。普段から意識していくべきだと思いなおした。化学は加水分解・電離平衡の区別をつけること、現代文は傍線のまわりから答えを考えようとするのは初歩で、全体を見て答えの見当をつけていくことなど課題も見つかった。

お問合わせ・入塾のお申込みは

  • お電話でのお問合わせ・お申込みは0120-083-259
  • WEBからのお問合わせ・お申込みはお問合わせ・お申込みフォーム
ページの送信