福岡の学習塾 筑紫修学館 >筑紫修学館 スタッフブログ

大人気!理科実験ってどんなことするの?

  • 2020/01/26
  • ブログ

みなさん、こんにちは(^^)/
今日は筑紫修学館長住校で行われている理科実験教室について紹介します。

これまで長住校では学期に一度小学生を対象にした理科実験教室を実施しております。
毎回多くの小学生が参加しており、昨年の6月に実施したときにはなんと60名近くもの小学生が参加しました!!Σ(゚Д゚)!

さて理科実験教室ではいったいどのような実験を行ってきたのでしょうか。
ここではこれまでに行った実験からいくつか紹介します。

①スライムづくり
まずは理科実験の定番、スライムづくりです。
薬局などで売っているホウ砂と洗濯のりを混ぜ合わせるだけで完成します。
絵の具をあわせて混ぜることで、自分好みの色のスライムを作ることもできます!

➁人工イクラづくり
あのイクラをどうやってつくるの?もちろん化学の力でつくっていきます。
アルギン酸ナトリウム水溶液を塩化カルシウム水溶液の中に駒込ピペットで1滴ずつ垂らしていくことで、本物そっくりのイクラが完成します。
さらに着色料を加えることで、赤だけでなく様々な色のイクラもつくることが出できます。
もちろん食べることはできませんのその点だけはご注意を。

③ダイラタンシー
なんとこの実験は、水と片栗粉をかき混ぜるだけで準備完了です!
ダイラタンシーを水の中に沈めてみたり、団子状に丸めてみたりといろいろ試していきます。

このように身近にあるものを使って様々な実験を行います。
これ以外にも様々な実験を行いますので、気になる方はぜひとも参加してみてください。
化学の奥深さを学べます!

この理科実験をきっかけにして、筑修コアゼミで学習する生徒も増えてきています。
理科実験を通じて学習することの楽しさを実感してもらうと、それ以外の学習にも効果が出てきてよい影響につながってきていますね。
もちろん在塾生も引き続き理科実験には参加できますので、塾で学習させるよいきっかけにしていただくこともできます。

さて気になる次回の理科実験教室ですが・・・

2月29日(土)15:00~16:30 に長住校にて実施します。
それにあわせて長住校近辺の小学校校門前にて放課後に案内チラシの配布も行います!

このブログやチラシを見て理科実験教室への参加をご希望の場合は、お気軽に筑紫修学館フリーダイヤル(0120-083-259)またはWEB問い合わせフォームよりお問い合わせください!

2/29実施の理科実験の内容紹介はコチラ!!

最新記事

カテゴリー

アーカイブ

最新記事

カテゴリー

アーカイブ


ページの送信