福岡の学習塾 筑紫修学館 >筑紫修学館 スタッフブログ

分厚い〇〇を引く!

  • 2020/07/17
  • ブログ

みなさん、こんにちは(^^)/
本日もスタッフブログを読んでいただきありがとうございます。

さて、早速ですが本日は生徒たちが良く使うアイテムのお話です。

みなさん最近紙の本って教科書やノート以外で触りましたか?
(漫画本は程々に。。。といったところですけどね(;^ω^)w)

みなさんは、辞書を普段から使っていますか?

私が小・中学生のときは英和辞書、漢字辞書、国語辞典等は全て分厚い本だったので、学校からの持ち帰りは苦労しました。トホホ。。。( ;∀;)

今では電子辞書を使って、そこから単語や意味を調べるのがほとんど当たり前になっていて、ホントに科学の進歩はすごいなぁと思ったりしています。
小学生から高校生に至るまで、本当に多くのみなさんが使っているのを見て
少しビックリしています。

ですが、ちょっと心配な事も(>_<)

「文字」を見て調べることが苦手な人が多いような気がします。

「調べて」と言われたものを本からすぐに探せないのは、
「字を見て確認してキーワードを探す」事が苦手になっているのではないでしょうか。いつでも電子辞書を使っていいという訳ではないですし、電池切れで使えなくなる事もあります。

そんなときに勉強がスムーズに進まなくなるのではないか?と
大げさではありますが、ちょっと心配しています。

無理にでも使いなさい!とまでは言う必要はないと思いますが
辞書を使って言葉を探すという経験は鍛えておいたほうが
いいかもしれませんね。

ちなみに私は辞書を引くのが結構好きで、広辞苑など見ることが結構あります。単語などこれどういう意味だろう?と思って見るんですが、解決した後はその近辺に書いてる単語なども見ちゃうんですよね(笑)
知らない言葉が近くに載っている時は、余計に見入っちゃうことが多いので作業が止まってしまうこともあるんですが、それより知らないことを知ることができる喜びの方が大きかったりします。
まだまだ知らないことだらけですので、単語の意味など新たに知ることが出来たときは嬉しいですね(^_-)-☆

勉強も同じですよね。
知らなかった、わからなかった問題が解けるようになったら嬉しいものですよね。
夏期講習も間もなくスタートします。筑紫修学館で「わからない」を「わかる」に変える楽しさを味わいませんか?^^

現在も夏期講習の受付を行っておりますが、定期考査が終わってたくさんのお問い合わせをいただいております。
この夏志望校合格に向けて頑張りたい方、苦手科目を克服したい方、定期考査でうまくいかなかった科目の勉強の習慣をつけたい方など様々だと思いますが、勉強のサポートをしっかり行いたいと思います。

夏期講習の席も限りがございますので、ご興味ある方はお急ぎください!

夏期講習のお問い合わせは、
①フリーダイヤル( 0120-083-259 )にお問い合わせ
②当塾HPのお問い合わせフォームよりお問い合わせ
 ⇒https://www.ganbari.com/pamphlet/

皆様からのお問い合わせお待ちしております。

最新記事

カテゴリー

アーカイブ

最新記事

カテゴリー

アーカイブ


ページの送信