~安心して勉強できる学習環境~筑修は新型コロナ感染防止対策に全力で取り組んでいます!

福岡の学習塾 筑紫修学館 >筑紫修学館 スタッフブログ

動機付け(モチベーション)

  • 2020/10/23
  • ブログ

みなさん、こんにちは(^^)/
本日もスタッフブログを読んでいただきありがとうございます。

10月も下旬。2020年も残り2か月余りとなりましたが、
まだそんな実感が湧きません。
しかし、受験生にとってはそんな悠長なことも言ってられませんよね。
入試日が刻一刻と近づいていっています。
授業がない日でも自習しに塾へ来て、わからないところを先生に聞きに行っている姿を最近よく見かけます。
まだ焦る期間ではないですが、貴重な時間を大事に過ごして悔いのないよう日々過ごしていってほしいなと思います。

さて先日同級生と話をする機会があり、色んな話をしていました。
そこで勉強の話にもなったのですが、どうやって「モチベーション維持してる?」という話題になりました。

友人は、他人に勉強について ”頼られること” が勉強する気を出す動機になっているそうです。

何だか意外な感じもしましたが、よくよく考えてみればそれもそうだなと思いました。
誰だって頼りにされれば良い気になりますし、
もっと羨望の眼差しで見られたいと思うのは当たり前のことです。

友人の場合「部活をしなかった自分には、とにかく勉強しか無かった」と
前置きをした上で、英語と古文については絶対に負ける気がしなかった!
他の教科に関しても勉強してたらそこそこ良い点は取れた、でもそこで終わってたら成績の維持はできなかっただろうと言っています。

友人がそこで終わらなかったのは、成績が良くなったことで周りの友人たちから、「あそこどーやるの?」「ここ教えて!」「今度何が出る?」といった質問や相談に乗っていたそうです。

そこで教えれば教えるほど、「次はどうなる?お前だったら分かるし大丈夫だよな!!」と周りの期待値が上がっていくものですから、その期待に応える為に勉強します。
そしてまた・・・・・という流れでひたすらに頑張ったそうです。

モチベーションというのは、イメージほど崇高なものではなく
何かしらの欲求によって動いているものだと実感します。

欲求はあっていい事です。問題はそれを”どう生かすか。”

良い方向に生かすことができれば、自分の思っている以上の実力を出せるかもしれません。

スポーツや習い事と違って「勉強」はみなさんに平等に与えられた、輝けるかもしれないステージです。
それに賭けて努力してみるのも、青春の時間の使い方として悪くないものではないでしょうか。

勉強をもっと頑張りたいという方はまず筑紫修学館の無料体験授業を受けてみませんか。ご興味ある方は是非1度お問い合わせください!

お問い合わせは・・・・
①フリーダイヤル( 0120-083-259 )にお問い合わせ
②当塾HPのお問い合わせフォームよりお問い合わせ
 ⇒https://www.ganbari.com/pamphlet/

皆様からのお問い合わせお待ちしております。

クラス指導(筑修コアゼミ)の2週間の無料体験授業はこちら↓↓

個別指導の160分(2コマ)無料体験授業はこちら↓↓

最新記事

カテゴリー

アーカイブ

最新記事

カテゴリー

アーカイブ


ページの送信