時間が選べる・成績が上がる 学習塾

福岡の学習塾 筑紫修学館 >筑紫修学館 スタッフブログ

学校紹介:祐誠高校

  • 2021/12/03
  • ブログ

学校の特色

久留米工業大学の附属高校です。筑後地区では最大の生徒数を誇ります。
・以下の学科、コースが設置されています。
普通科:特別進学コース、特別進学コース、進学コース、ドリームコース
工業科:機械科、土木科、情報技術科、未来のりもの科
特に特色があるのが以下のコースです。
ドリームコース
他の普通科進学系コースとは異なる「出前授業」や「インターンシップ」などの個性的なカリキュラムが存在し、普通科としての基礎的な学力に加えて個性を磨き、楽しみながら将来の自分を見つけることができるコースです。
未来のりもの科
従来の「自動車エンジニアコース(旧自動車科) 」と「航空ビジネスコース」から構成されており、 各種整備士や設計技師、キャビンアテン ダントなど自動車および航空業界の様々な職種への就職を目指すコースです。
久留米自動車工科大学校および久留米自動車学校と姉妹校である関係から、自動車整備に関する資格の取得や、自動車免許取得に関して様々な特典が付与されています。

入試の特徴

・一般入試における 「特別進学コース」については、「特別選抜コース」および「進学コース」の受験者で「特別進学コース」に合格した者より編成となります。
・前期入試合格者は、後期入試の日程と試験問題を利用して、前期で得ることができなかった合格先や奨学生の特典に再受験することができます。
※再受験には事前に入学申込金を納入する必要があ ります。
・一般入試普通科のコース別の合格および奨学生の目安は以下のとおりです。

※工業科を受験した生徒も点数を満たせば奨学生に認定されます。
※後期入試では奨学生の対象にはなれません。
・2022年度より普通科でも専願入試が実施されます。合否の判定は、国数英の 3 教科のうち、上位 2 科目の得点 (120点満点)と面接で判断されます。
・普通科で合格基準点に満たなかった場合は、工業科での回し合格の可能性があります。
・工業科の専願入試で不合格の場合は、一般入試を受験することはできません。
・推薦および専願入試の受験生は、受験料が一般入試の半額に、入学申込金が全額免除になります。
・推薦入試を受験するには、在籍する中学校の校長による推薦書と各コースで定められた評定をクリアすることが必要です。評定は得点化し、入試本番の点数に加えられます。
・推薦入試では出願時の評定により 、奨学生のランクが決定されるようになります。推薦入試合格者は全員奨学生になります。
・推薦入試の出願条件は以下のとおりです。

・推薦入試不合格の場合は、一般入試(前期および後期)を再度受験できます。受験料は前期入試の場合は不要ですが、後期入試の場合は必要です。

祐誠高校への進学を目指す方におススメのコースはこちら↓↓

最新記事

カテゴリー

アーカイブ

最新記事

カテゴリー

アーカイブ


ページの送信