時間が選べる・成績が上がる 学習塾

福岡の学習塾 筑紫修学館 >筑紫修学館 スタッフブログ

学校紹介:筑前高校

  • 2021/12/19
  • ブログ

学校の特色

・1980年開校と歴史の新しい公立高校です。
・各コースにて習熟度別クラスの編成、数学/英語での少人数授業の実施、習熟クラス以外でも2クラス3分割など
 学力に応じたきめ細かな授業を実施しています。
・福岡県の「新たな学びプロジェクト」の一環として「筑前レクチュール」と銘打って、ビブリオバトル(知的書評合
 戦)を総合的な探求の時間で実践しています。積極的に本に触れ合う環境を通して、今後求められる論述力を育ん
 でいます。
・国数英を中心とした週末課題、きめ細かな小テスト、朝時間の活用、自習スペースの整備など、学習習慣の確立の
 サポートや、考査前などの放課後学習指導、職員室前の質問コーナーにおける個別指導の実施。日頃から質問がし
 やすい環境作りが行われています。
・「外見から生徒を変える」方針を出しており、他の高校と比べ服装や時間など規則に厳しいとされています。
・国公立大学では佐賀大学への、私立大学では福岡大学九州産業大学西南学院大学へ多くの合格者を輩出してお
 り、福岡大学への2021年度の一般入試合格者数は300名を超え、福岡県内の公立高校では第5位に位置します。

入試の特徴

合格基準は評定30以上、偏差値52以上になります。
(偏差値は模試の種類によって若干異なります)
・厳しい校風の中で生徒が生活できるかを見定めるために、調査書の内容を重視する傾向が強いと思われます。
推薦入試の倍率は高くなる傾向が強く、1.8倍をこえることもあります。一方一般入試の倍率は1.2倍未満であることがほとんどです。

筑前高校への進学を目指す方におススメのコースはこちら↓↓

最新記事

カテゴリー

アーカイブ

最新記事

カテゴリー

アーカイブ


ページの送信