~安心して勉強できる学習環境~筑修は新型コロナ感染防止対策に全力で取り組んでいます!

福岡の学習塾 筑紫修学館 >筑紫修学館 スタッフブログ

リラックス効果 ♯2

  • 2016/08/02
  • ブログ

みなさん、こんにちは。
昨日はお風呂で湯船につかることは大事なんですよーというお話をしていました。
湯船につかることにはいくつか意味があるようです。
基本的にはお風呂は夜入りますよね。
1日お仕事や学校などで頑張った体をリフレッシュしてくれるのです。

湯船につかることにより浮力のおかげで体の筋肉の緊張をほぐしてくれるそうです。
筋肉や関節、腰や足の負担が減り、
水圧の効果で筋肉をほぐし血液やリンパの流れがよくなりマッサージ効果が得られるとのことです。
湯船につかることで1日の疲れを取ってくれているのですね。

また、夏場は特にそうですが汗をたっぷりかきますよね。
体は見えない汚れを帯びて帰宅するのですが、湯船に10分つかることによって、
体の8割の汚れが落ちるそうです。
毛穴が開いて汚れが出ていくそうですよー。
ですので、暑い夏場でも湯船につかることをおススメします!!

他にもぬるま湯につかると脳がリラックスして自然と眠気がきて安眠できる。
などなど、多数効果があるそうです!

日本選手にとっては湯船につかれないことで身体に影響して最高のパフォーマンスが出来ないとなると
かなり痛手ではありますよね。
しかし、それを乗り越えて日本選手が活躍してくれることを期待したいと思います。

みなさんも暑い夏で疲れがたまってきているかと思いますので、
特にシャワー派のみなさんは、湯船につかってリフレッシュしてみてはいかがでしょうか(^O^)

最新記事

カテゴリー

アーカイブ

最新記事

カテゴリー

アーカイブ


ページの送信