~安心して勉強できる学習環境~筑修は新型コロナ感染防止対策に全力で取り組んでいます!

福岡の学習塾 筑紫修学館TOPページ > クラス指導

到達度別クラス指導 5教科対応【小学生・中学生】筑修コアゼミ【高校生】九大パルコアゼミ コアゼミは苦手な箇所をすぐに克服!確実な得点アップが自信になる。志望校合格へ一直線!

\塾で勉強、自分のペースで成績が上がる/

コアゼミはこんな生徒にピッタリなコースです

  • 塾で勉強したほうが集中できる生徒
  • どこでつまずいているのかわからない生徒
  • 自分で考えて解く問題が苦手な生徒
  • 特定の科目を重点的に学習したい生徒
  • 先取り学習をしたい生徒
  • 集団授業では質問しにくい生徒

コアゼミの特徴

ほかの生徒・友人と一緒の空間で勉強します。

クラス指導なので他の生徒から刺激を受けながら教室で勉強します。個別指導と比べると受講時間が長く、日々の学習量を確保できます。

時間と日程が自由に選べます。当日の振替授業も可能です。急な都合にも対応できます。

他の習い事や部活動のスケジュールにあうように可能な曜日、時間帯を設定することができます。

コアゼミ時間割の例

コアゼミは曜日時間帯を自由に決めることができます。あらかじめ、課外の活動時間を考慮して間に合いそうな曜日・時間帯を設定することが可能なシステムです。

また、当日の急な振替授業にも対応でき、急に早く塾に行けそうなときは専用の「予約システム」で塾に連絡すれば時間の変更ができます。

特に中学生の年齢で夜遅くの通塾は、ご両親にとっても心配です。塾に早く行けるときは早めに授業を開始し、早めに帰宅することを筑紫修学館では推奨しています。

具体的には以下のような時間割です。部活が忙しい生徒、そうでない生徒、生徒個人のスケジュールに合わせて時間割設定を行います。

コアゼミ時間割例

生徒一人一人に合せたカリキュラム。5教科対応!勉強する教科や課目も選べます。

「つまずいたところから学習をやり直したい」「学校の授業の予習になるように早い進度で進めたい」など、受講開始前には「生徒」「保護者」「学習指導者」の三者面談を実施し、生徒の状況、保護者の希望を踏まえて個別のカリキュラムを組みます。

たとえば「数学はこの単元は難しいので時間をかけて取り組みたい」、「英語は自信があるから受講しなくても大丈夫」など生徒の希望と学習目的を考慮してそれぞれのカリキュラムを作成しますので、短時間で成績アップが果たせます。

宿題は最先端のeラーニングで!

家庭での学習は学習全体の中でもとても重要な要素です。コアゼミの家庭学習は一人でも安心して進められるeラーニングシステムを使います。塾での次回の学習の予習範囲が宿題として出されますが、基礎からわかりやすく学べる対話型のシステムですので安心です。

紙教材と違い「見て」「聞いて」学べる動画解説

コアゼミの家庭学習は、「学ぶ・考える・解く」をすべて行えるeラーニングシステムを使用します。対話型学習のこのシステムは、「読み・解く」だけの紙教材と違って「見て」「聞いて」学べる動画解説が大きな特徴です。聞き取りやすいことばとアニメーションで、まだ習っていない内容でもゼロから理解することができます。

理解を定着するための演習問題もあります。答え合わせも自動採点機能で即座に行いますので、すぐに結果がわかります。正答数に応じてポイントが貯まるなどのゲーム性も学習に楽しさを添えます。間違えた問題に対してはその場で詳しい解説も行います。

学習のすべてをAIが記録

このシステムの特徴は、AIが学習の様子を常に記録し、分析していることです。どの問題をどのくらいのスピードで解いたのか、どんな問題でどんなふうに間違えたのかすべてがデータとして蓄積されていきます。

そこから割り出した学力の傾向を解析し、苦手克服のための問題を抽出することも可能です。得意な問題・苦手な問題、好きな科目・嫌いな科目、その日のやる気の具合まで一目瞭然です。

こうして記録された情報を筑修の担任が分析し、状況を把握するとともに、これをもとに次回の学習を組み立てます。あるいは弱点克服のアドバイスや面談での資料として活用します。一人ひとりの生徒が、どこでつまずき、どういう分野で困っているのかがはっきりと表れます。

紙の教材だけでは見えてこなかった学習の様子が見えることで、つまずいた問題、困っている分野に対して無駄なく的確な指導が行えます。

だから成績アップが早い!到達度別の学習課題。スモールステップで単元を克服

コアゼミは子どもたちの学力を得意・不得意や特定の問題が解けた・解けなかったという大雑把な把握ではなく、目の前の問題を解くために必要な知識や考え方を詳細な項目に分類(スモールステップ)して、その一つ一つについて身についているかを確かめながら、学習を進めていきます。

中3生・高校生の志望校選定をバックアップします。高校入試・大学入試完全サポート!

定期考査を含めた受験対策を万全にサポートします。それぞれの生徒の第一志望の高校・大学を明確にします。入試に向けての対策、思考力・読解力・表現力の重要性やその演習方法など細かく勉強するカリキュラムを組みます。

中3生:志望校合格までの万全のカリキュラム

中3の2学期までに中学校の学習内容を終了
筑修コアゼミのカリキュラム

筑修コアゼミのカリキュラムは学力の着実に伸ばし、志望校合格を果たせるよう組み立てられています。中学校の学習内容は2学期までに終了し、冬休みからは入試問題演習で実戦力を養っていきます。

定評ある定期考査対策

中学校から高校へ提出される内申書は合否を左右する重要な要素です。特に合否に大きく影響するのは「内申点」。中間・期末の定期考査でしっかり得点することが内申点アップを実現します。

筑修コアゼミでは中学別の定期考査日程と出題内容をもとに学習計画を練り上げます。定期考査前2週間には定期考査対策週間を設定し、万全の準備を行います。

豊富な入試情報【入試傾向説明会・進学資料】

志望校選択、入試対策には十分な情報が不可欠です。筑紫修学館には福岡地区で40年以上の実績があります。公立・私立、各高校の詳細な情報や公立入試問題はもちろん、すべての私立高校の入試問題についても資料の蓄積と傾向分析を行ってきました。

各高校へ職員が直接足を運び、入試担当の先生方から集めた生きた情報は、度重なる入試制度の変更や学校方針の変更に対しても、どこよりも早く的確な対応を実現してきました。福岡の高校入試なら、筑紫修学館にお任せください。

個別指導カルゴとの併用

ラストスパートで第一志望合格を確実なものにするなら、個別指導カルゴコースとの併用も可能です。同じ筑紫修学館のコースですから、学習課題の共有や、コース変更もスムーズです。

高3生:志望校合格までの万全のカリキュラム

定評ある定期考査対策

大学入試改革では、高校の成績を大学入試の評価項目に加えることも検討されています。ますます定期考査の重要度が高まることになります。定期考査でしっかり得点することが大学入試でも有利にはたらくのです。

九大パルコアゼミでは高校別の定期考査日程と出題内容をもとに学習計画を練り上げます。定期考査前2週間には定期考査対策週間を設定し、万全の準備を行います。

個別指導九大パル・オンライン家庭教師九大パルとの併用

苦手科目の克服などさらに学習量を確保したいとお考えの場合は、個別指導九大パルオンライン家庭教師九大パルとの併用もご検討ください。講師は全員九大生です。

同じ筑紫修学館のコースですから、学習課題の共有や、コース変更もスムーズです。

豊富な入試情報〜入試ガイダンス〜

センター試験の廃止に伴い、私立大学の入試システムも大きな変化が予想されます。志望校選択、入試対策には十分な情報が不可欠です。

筑紫修学館ではこれまでも高校生とその保護者を対象に様々な入試情報を提供してきました。特に福岡地区で人気の高い福大・西南大については、例年それぞれの大学から入試担当者をお招きして、大学生活や就職状況の紹介とともに、最新の大学入試情報をご説明いただいています。複雑さを増す入試制度の中で、正確で詳細な情報を手に入れることは合格への近道です。

その他、全国の国公立大、首都圏・関西圏の私立大学についても十分な入試情報を蓄積しています。大学受験も安心して九大パルコアゼミにおまかせください。

新高3生必見!第1回大学入試共通テスト攻略講座

コアゼミ受講生の体験談も続々!私たちはコアゼミで成績があがりました!

各教科が全体的に上がり、前回の定期考査より得点アップすることができました。

コアゼミ生徒の声 M・Sさん

テスト対策では主に復習を行い、自分の苦手なところを重点的に取り組みました。分からないところは理解ができるまで先生に質問し、徹底的に苦手をなくす努力をしました。その結果として、各教科全体的に点数が上がり、5教科総合点数は前回の定期考査より大幅に得点アップすることができました。今まではテストの得点が停滞気味でしたが、今回のテスト対策でしっかり苦手なところを勉強することで、点数を上げることができたのでとても良かったと思います。
また、きちんと復習することができたので、受験のベースをしっかり作ることができたと思います。
今後は定期テストの点数をしっかり取りつつ、受験勉強も頑張りたいと思います。

Eラーニングを特に活用し、テストで間違いが減りました。

コアゼミ生徒の声  I・K君

今回のテスト対策では、わからない箇所を重点的に復習し苦手を克服できるように勉強しました。コアゼミの弱点克服には色々な教材を活用できますが、私は特に”eラーニング”を活用しました。eラーニングは苦手教科のテスト範囲に絞って問題演習に取り組むことができます。問題を解いた後に弱点の単元が表示されるので、苦手な単元の問題をひたすら解きました。できない問題を一つずつできるようにしたので、ミスが減り理解できるようになり、テストでも間違いがかなり減って点数をかなり上げることができました。来年は受験学年になるので、意識を高めて勉強に取り組んでいきたいと思います。

お問合わせ・入塾のお申込みは

  • お電話でのお問合わせ・お申込みは0120-083-259
  • WEBからのお問合わせ・お申込みはお問合わせ・お申込みフォーム
ページの送信