~安心して勉強できる学習環境~筑修は新型コロナ感染防止対策に全力で取り組んでいます!

福岡の学習塾 筑紫修学館TOPページ >  筑紫修学館校舎ブログ > ブログ > 初公開!!2年連続高校入試合格率100%の秘訣!!

春日白水校ブログ

2021/03/20

初公開!!2年連続高校入試合格率100%の秘訣!!

みなさんこんにちは。筑紫修学館春日白水校の後藤です。

さて、本日は連日お伝えしている「高校入試合格率100%」について

どうやって春日白水校は全員合格を達成することができたのか

その秘訣についてご紹介します。

もちろん生徒一人一人によって得意・不得意科目、克服すべき課題、志望校に合格するための目標点など細かなところでの違いはありますが、「受験生」として時期ごとに勉強させたことはコチラ↓です。

【春期講習~7月】
受験学年のスタートです。多くの生徒はまだ部活をしており受験生の自覚なんてものは持ち合わせていませんでした。いかに早く受験生としての自覚を持たせて受験勉強が始まるんだということを意識させることができるかが重要でした。公立受験を目指すのであれば「通知表」の得点アップが必要不可欠です。中間・期末テストを照準に学校授業の先を進み、各単元を短い時間で習得させることを意識しました。特に今年度は休校期間があり学校進度が遅かったこともあったので、定期テストの範囲を先読みし早く進めて余裕をもってテスト対策に臨めるようにしました。休校明け後は通常の課題だけではなく毎日小テストを解かせて少しずつ受験に向けて気持ちを向かわせるようにしていました。
~使用教材等~
・年号プリント、英熟語プリント
・各科目単元別小テスト など

【夏期講習】
前学年までの総復習ができる非常に大事な期間です。今年は休校期間の関係で夏休みが短縮されていました。例年とは違う動きでしたがこの期間で意識したことは「学習量の確保」と「長時間勉強することへの耐性をつける」ことです。ほとんどの生徒が部活を引退し、ようやく受験生として本格的に動き出さなければなりませんでした。大量の課題を出し、「やりきった!」という達成感と「きつい思いをしながらも長時間の勉強ができた!」という自信をつけさせました。後にぶつかる多少の困難も「あの夏期講習に比べたら全然楽勝です!」と感じてもらえるように頑張らせました。なかには 1日12時間以上塾で勉強を頑張るなんていう生徒も!!
~使用教材等~
・夏期5科目テキスト(およそ250ページ)
・夏期小テスト(毎日実施) など

【9月~12月】
夏期までで受験に向かう心構えと学力の土台を固めました。ここからは早く中学3年生範囲を終了させ、完全に受験対策に切り替えていく期間です。しかし、忘れてはならないのが「通知表」。前期期末テスト(+後期中間テスト)、2学期期末テストで高校に提出する通知表の点数が決まります。「ここは命かけて勉強しろ!」と繰り返し伝えていました。実際かなり長い期間、塾での指導をテスト対策期間として実施したのを覚えています。また模試の回数が増えました。模試はやり直しノートを作成し必ずやり直しをするように指示しました。これは昨年の受験生たちが全員合格を果たせた大きな要因だったと私自身も感じていたので徹底的にやり直しをさせました。「今回間違えたものは仕方ない。ただ同じ問題で2度と間違えないように」。これを合言葉にしてやり直しをさせました。
~使用教材等~
・受験対策小テスト
・模試(月2回) など

【冬期講習~私立受験】
いよいよ受験も目前に迫ってきました。この時期から私立過去問の実施を優先的にさせました。私立高校の問題はこれまで経験してきた模試とは大きく異なります。出題構成も問題難易度も全く別物のため早めの対策が必要です。実際、初めて自分が受験する高校の過去問をやってみてボロボロの結果になり本当に合格できるのかと焦りを感じていた生徒もいました。難しい問題も多いので、解説してあげると同時に合格するための取捨選択も考えていきました。ただ私立入試前と言えど公立高校を第一志望としている生徒も多かったので、私立過去問と併行して公立対策として他県公立過去問を演習させていました。私立が終わったら公立対策に切り替えるぞと意識させて勉強させました。
~使用教材等~
・私立過去問
・他県公立過去問 など

【私立受験~公立受験】
私立受験が終わり公立高校を第一志望とする生徒たちにとっては正に正念場。大事な最後の1か月です。まず取り組ませたのは公立過去問10年分。いろんな問題に触れさせ入試の傾向をつかむとともに、自分に欠けている修正すべきポイントを探っていかせました。そこで見つけた苦手単元を単元別入試対策教材で解いて潰していく。この繰り返しです。もちろん模試のやり直しはこの期間でも実施させました。入試直前は気持ちをコントロールしてあげることを意識しました。入試が近くなり不安な気持ちになる生徒や、私立高校の合格を勝ち取ったことで目標がぼやけてしまう生徒も出てくる時期です。最後のひと踏ん張りを後押しし頑張らせました。
~使用教材等~
・公立入試対策教材(県トレ)
・公立過去問10年分
・模試教材

 

いかがだったでしょうか。

これが今年全員合格を果たした生徒たちにやらせていた勉強と塾の指導です。

前回の記事にも書きましたが、彼らはこれら課題を「やらされ」ではなく「考えて学習」できていました。

自分の弱点をつぶす勉強に取り組めていました。

自分の弱点をつぶすということは、自分のできない単元嫌いな科目を勉強するということです。

ときには勉強がいやになったこともあると思いますが、そんなときは声をかけてあげて受験勉強のモチベーションを最後まで維持させることができました。

【塾】
コアゼミという授業形式で、生徒一人ひとりの状況を常に確認しその生徒に応じた指導ができた

【生徒】
自分に必要な課題が何なのかを「考えて学習する」ことができた

これが春日白水校2年連続全員合格の秘訣です!!

 

 

以下募集中の講座です。ぜひお問い合わせください!

創立30周年キャンペーン
春期講習 3/26開講

========================================

筑紫修学館HP
春日白水校ページ

筑紫修学館春日白水校には一人ひとりの目標に合う様々なコースがあります。
志望校合格、定期テスト・通知表成績up、学習習慣定着などそれぞれの目標に向けて講師一同、毎日全力で指導しています。
校舎見学や体験受講は随時受け付けています。
対面ではもちろん、LINEでお話ししたり、Zoomでご相談に応じることも可能です。
新たなアプリを入れる必要はなく、お使いのもので大丈夫ですので可能なものをお使いください。
お問い合わせはこちらまで↓↓↓

〒816-0844
春日市上白水1‐40 PALX375 2F

TEL:092-582-8990

春日西小学校から徒歩1分、春日西中学校から徒歩3分のところにあります。
LINEでのお問い合わせはこちら↓↓↓お気軽にどうぞ!

  • 筑修公式Facebook
  • 筑修公式Twitter

LINEでお問い合わせ・ご相談

LINEでのお問い合わせも対応可能です。
細かなご相談もLINEでのご質問は最短翌日に回答いたします。

筑紫修学館 春日白水校 LINEアカウント

講座の案内、学習情報、お得なクーポン券などもLINEでお届けします!

お問合わせ・入塾のお申込みは

  • お電話でのお問合わせ・お申込みは0120-083-259
  • WEBからのお問合わせ・お申込みはお問合わせ・お申込みフォーム
ページの送信