福岡の学習塾 筑紫修学館TOPページ >  筑紫修学館校舎ブログ > 2020年 > 4月

筑紫修学館
校舎ブログ

校舎トップ

全校舎ブログ一覧

2020/04/24

今がチャンス!ライバル達に差をつけよう!

みなさん、こんにちは!

最近はいろいろなお店の休業や営業時間の短縮、飲食店ではテイクアウトのみになったりと、街中がとてもさみしい感じになってきましたね。。

この様な状況でも、筑紫修学館の授業はいつもと変わらず明るく楽しくおこなっています!

いつもと違うのは、その授業がPC・タブレットなどの画面の中でおこなわれているということだけです。

ライブ授業(オンライン)が始まってから10日経ちました。

子どもたちは本当に飲み込みが早いもので、教室での授業とほとんど変わらない授業をおこなうことができています!

いつもみんなの明るい声が聞けて、楽しそうな顔が見られて、私たちはたくさんの元気をもらっています!(^o^)

長い間休校になって、学習の遅れを心配されている保護者・生徒が多いと思います。

ですが、筑紫修学館ではオンラインでいつもの様なライブ授業をおこなうことができているので、学校の予習がどんどん進められています!

学校の授業が進まない中、での授業がどんどん進められるので、例えば中学3年生の数学でもうすでにy=ax²の利用まで進んだ生徒がいます!本来学校では2学期に学習する単元です。

この休校中に学校の宿題以外で勉強をした人、全くしなかった人では大きな差が生まれそうですね。

長住校の生徒たちは、これをチャンスととらえて大きな差をつけられるようにがんばってくれていますよ!

筑紫修学館では新規生を募集しています!

休校中自分で勉強ができずに焦りを覚えている人は一緒にライブ授業(オンライン)でがんばりませんか?お問い合わせはこちら⇒https://www.ganbari.com/pamphlet/

筑紫修学館の指導は、このライブ授業だけでなく、同じくPC・タブレットなどを使ったeラーニングや数学・理科の授業動画などがあります。

休校になる前は『画面の中で勉強するのはちょっと…紙に書く方がいいです…』とあまり積極的ではない生徒も中にはいました。

ですが、いまこの様な状況ですので『お家でできることをしよう!』とこれまで避けていたこともがんばりはじめてくれています!

新しいことを始めるときは、人間だれしも躊躇してしまうことがあると思います。

ですが、思い切って始めてしまえば、思っていたよりも全然よかったりすることがありますよね!

私も以前ガラケーからスマホに変えたときはかなり躊躇してしまいした(^_^;)でも使ってみるとなんであんなに避けていたんだろうと自分でも思ってしまうくらい使い勝手の良いものだとわかりました。

生徒達もいざやってみるとeラーニングはとてもわかりやすくて勉強しやすいものだと感じてくれているようです!

この調子で勉強量を増やしていって、他のライバルたちに差をつけましょう!!

無料体験はコチラ↑↑↑
ライブ授業の詳しい内容紹介はコチラ↑↑↑

2020/04/24

ライブ授業(オンライン)好評です!!今まで以上のサービス。

皆さん体調の方は大丈夫でしょうか?

非常事態宣言が出まして2週間以上経ちましたが一向に治まる気配がありませんね。

本日、愛知県では公立の学校の休校を5月末まで延長するとニュ―スで言っていました。

また令和2年がネットでの授業の本格的な始まりということです。

身近なところではバレエ教室新体操ピアノの指導が今週からネットを使った指導に切り替わっているようです。

春日市も中学校の3年生が学校からの授業の配信も始まったようです。

福岡市の私立の中高一貫校では朝の朝礼をグループ分けして毎朝、ルールを決めて行っているようです。新聞記事によりますと必ず朝食をとることときちんと着替えをして朝礼に参加しないといけないようで狂いがちな生活を考えたこの状態だからこその案だととても共感いたしました。

筑紫修学館では、準備期間を経て、ライブ授業(オンライン)を行いました。

4月14日の週から不安もありましたが、いざ実施してみますと今まで見えなかったことや生徒の皆さんの日頃の様子も分かり楽しくなってきます。

ここで今までの保護者のご意見を紹介させて頂きます。

小6、A君:塾での授業の様子が分かりとても安心した。

中1、Bさん:入学後の予習ができているのと家での勉強量がとても増えている。新1年生ということで塾の時間帯がいままでと全く違って遅い時間になると覚悟していたがライブ授業(オンライン)になってそれも解消できた。

中2、C君:塾の日、以外でも質問が出来るので今まで以上に安心して勉強ができる。

中3、Dさん:受験生の始まりでどうなるかととても不安だったが動画、Eラーニングや、実際のライブ授業(オンライン)でかなり予習として進むことができ安心した。

など、今迄出来なかったことが可能になったりして、これからはこういった形に変化し、よりお互いの工夫も生まれでき上がっていく気がしています。

保護者の皆さんのご意見をまとめますと

・授業の様子がよく分かる。

・林時間帯での受講ができて安心した。

・気軽に質問ができ、時間外でも指導してくれるのは助かる。

・進度も遅れることなくむしろ進んでいる。

動画Eラーニングは今の子供たちに合っている。

といった内容です。

私たちも不安から始めましたが予想以上に評価をいただいております。

周りの皆様や子供たちから逆に勇気をもらった感じです。

PC学習は不安だと思われている方も、ぜひ一歩踏み出してライブ授業を体験されてみてはどうでしょうか。


ご家庭で気軽に無料体験できますので、ご興味ありましたらご連絡ください。

筑紫修学館 白木原校 スタッフ一同。

無料体験はコチラ↑↑↑
ライブ授業の詳しい内容紹介はコチラ↑

2020/04/24

検索!「良いニュース」

みなさんこんにちは。筑紫修学館春日白水校です。

まずはこのブログでもご挨拶のようになってしまった新型コロナウイルスについてです。
連日、TVやインターネットでコロナウイルス感染者の報道がなされている今、心から楽しい気持ちで過ごすというのは難しいかもしれません。暗いニュースばかり目・耳にしていると気持ちの面も落ち込んでしまいますよね。

マスクを忘れずに着用し売りに出されている店舗はないか探したり、手洗いも「積極的にしよう」というよりは、「必ずしなければいけない」と脅迫観念のような心情でお過ごしの方もいらっしゃるのではないでしょうか。

しかし、このような社会情勢の中、面白い記事を見つけました。

悲惨な見出しや恐怖心を引き起こすデータ、不透明な先行きに胸を痛める中、多くの人が「明るいニュース」に触れて少しでも心を安らげようとしているようです。
ここ数週間で明るいニュースを専門に取り扱うウェブサイトの利用者が大幅に増えているそうで、Google検索において「良いニュース」の検索件数が今年に入り5倍増となっているそうです。(かくいう私も家でコロナ関連のニュースを見た後に、何か楽しい話題はないものかと「明るいニュース」と検索してこの記事を見つけました)

何かと気持ちが沈んでしまうことも多いですが、身近なところの小さなことでも何か嬉しい出来事や楽しい発見があるように意識して「明るいニュース」を探してみるのもいいかもしれませんね。

さて、ここからは塾の話題です。
先週から各校舎でライブ授業(オンライン)が正式に稼働を始めています。
講師陣は授業開始前に十分に研修を繰り返していましたので滞りなく授業を進められていますし、生徒たちは操作を覚えるのが早く、もう問題なく授業を実施できています。
何といってもオンライン授業とはいえ一方的に動画を視聴してもらう指導ではなく、同時双方向型で指導ができているので生徒たちも普段と変わらない様子で学習できています。
自宅と塾で実際には距離は離れていますがオンライン上でつながっていますのでお互いの顔を見て、近況を聞いたり宿題の進捗を聞いたり、わからない問題を解説したりと通常の塾での授業と遜色ない指導ができています。学習の様子が確認できるので私たちも安心です。

今の時期、やはり学校が休校で学習機会が失われていることを心配されている保護者の方・生徒たちも少なからずいらっしゃるようで、塾へのお問い合わせもしばしばいただいています。

どのような指導をしているかお電話でご説明だけでもできますし、一度体験授業を受けていただくことも可能です。

ぜひ一度、筑紫修学館のライブ授業を体験してみてください!

筑紫修学館HP  https://www.ganbari.com/

無料体験はコチラ↑↑↑
ライブ授業の詳しい内容紹介はコチラ↑

2020/04/24

ライブ授業は動画視聴ではない!?

 こんにちは。

筑紫修学館 西新校よりお届けいたします。

休校措置の延長に伴い、各家庭での学習が続いています。生活のリズムが崩れたり、勉強しない日々が続いたり、お困りのご家庭も少なくないと思います。

筑紫修学館では、早くからライブ授業を取り入れており、生徒も普段の授業と変わらない環境で定期的に勉強を進めています。

 筑紫修学館のライブ授業の大きな特徴は、双方向のやり取りがあることです。

動画を見るだけの単調なものではありません。動画を見るだけの授業だと一方通行になり、生徒も長く集中力はもちません。

それを1日に3時間見たとしても成績が上がることはないでしょう。

 大切なことは、生徒とコミュニケーションをしっかり取り、導いてあげることです。

動画視聴だけでは分からないところはそのままになってしまい、質問することも出来ません。理解してないまま先に進んでしまい、結局無駄な時間を過ごしてしまったということもあるはずです。

何かを得たという実感がないと授業の価値は無くなってしまいます。

 筑紫修学館のライブ授業は、そういうことを踏まえてコミュニケーションを交えながら生徒の理解を確認しつつ進めております。

もちろんつまづいたら少し立ち止まって質問対応しますし、画面に書き込んで教えこみをしたりやりとりを実施しております。

生徒の理解向上のために動画を活用し、eラーニングとしてPCでの宿題を出して管理もしていますが、1番重要視していることは生徒と話すということです。

塾というのは生徒ととのコミュニケーションなくして成り立ちません。生徒を把握しないと成績を上げることは出来ないからです。

 この危機的状況だからこそ、手段を選ばないといけません。

しかしながら勉強する道具だけ与えてやれというのはなかなか子供にとってはハードルが高いかもしれません。やはり正しいやり方を伝え、それをしっかりと見てやれているか確認することが必要になってくると思います。

 特に新高校1年生などは本当に困っているのではないでしょうか?

新しく高校に入ったにも関わらず、学校にも行けずにレベルが大きく上がった高校の勉強を一人でやる。どれだけ難しいことでしょう!できる人の割合は20%くらいではないでしょうか?

高校生こそ双方向のライブ授業でやるべきだと私は思います。受け身ではなく、しっかりと自分の意思を伝え解決していく力が重要です!

分からないからしょうがないと現実逃避していませんか?

 筑紫修学館ではライブ授業の無料体験も実施しています。

やってみないと分からないと思っているあなた!どうか1回受講してみてください!きっと受けて良かったと実感できるはずです。

小学生から高校生までどなたでも無料体験は受けれます!

こんな時期だからこそお家の中で1歩踏み出してみませんか?お問合せお待ちしております!

 詳しくはこちらから→ https://www.ganbari.com/

無料体験はコチラ↑↑↑
ライブ授業の詳しい内容紹介はコチラ↑

2020/04/24

まるで塾で授業を受けているようなやり取り!好評!ライブ授業(オンライン)

皆さんこんにちは!!4月も後半に入り、残り少なくなってきました。
今年の4月は寒い日が多いですね。桜が咲くころにふと寒くなることを「花冷え」といいます。(北海道では「リラ冷え」という言葉もあって、リラの花が咲くころに少し寒くなるそうです。)今年は寒い日がずっと続いている気がしますが、暖冬の年はこのように4月に寒くなる日が増えるとか…。
※ワタシの自宅では3月につけなかった暖房を4月につけているという妙な現象が起きています。

さて、休校が2ヶ月近く続いています。近隣の学校では教科書がまだ配布されておらず、今朝のニュースでは、学校の先生が段ボールに教科書を仕分けして郵送準備をされている映像が流れました。先生方もご苦労されていると思います。28日ごろまでには教科書が各家庭に届く予定のようです。到着したらさっそく教科書を開いてほしいですね。

筑紫修学館では、先週からライブ授業(オンライン)を実施しています。生徒たちも先生たちも、まるでここ(大橋校)で授業をやっているかのようなやりとりをしています。生徒からの質問にすばやく解説をしている先生、参加している生徒全員に地理や歴史の問題をクイズ形式で出して刺激を与えている先生などがいて、みんなで一生懸命指導しています。

生徒にライブ授業の感想を聞いてみました。「先生の顔が画面にあるので、緊張感を保って取り組むことができている」、「最初は時間が長いと思ったけど、2回目からは慣れてきて、逆にたっぷり勉強できている気持ちになってきた。」と言ってくれています。

ライブ授業(オンライン)についてはコチラ

ライブ授業(オンライン)では、新しい学年の学習内容を進めています。数学と理科は内容を理解する手助けとして、先生たちの解説授業を映像で提供しています。生徒たちはこの解説授業を受けて理解を深めてから、ライブ授業で演習しています。理解できたか演習で確認し、どうしても納得いかない問題はその場で先生に質問して「なるほど」となります。

大橋校では解説授業に携わっている先生が2名います。
1学期分はとにかく早く解説したいと、昨日も授業をしていました。

数学解説授業を準備中です

外出自粛になって、皆さんは毎日をどのように過ごしていますか?先日ライブ授業で、生徒にいつも何時に起きているかたずねると、「8時過ぎに起きてます」「9時くらいです」という声があるかと思えば、「6時に起きて玄関の外でストレッチしています」という声もありました。
朝は早く起きる習慣を身に着けてほしいと思いますね。

ワタシはこの前の日曜と月曜の休日には、朝6時半に目が覚めましたので久しぶりにラジオ体操をしてみました。

しっかり体を動かして……


小学生のときに正しい体操のしかたを徹底的に指導されたのですが、テレビ画面のお手本に合わせてやってみると、かなりきつい……。昔は軽々とこなしていましたが、さすがに年月を感じました。2日間一歩も外に出ないかわりの運動としては、なかなかのラジオ体操です。
第一、第二をしっかりやってみると、翌日身体が凝ってしまいました。

自宅で体を動かすためのグッズが売れているいるそうです。
いろいろと工夫を凝らして体力づくりに努めたいものですね。

無料体験はコチラ↑↑↑
ライブ授業の詳しい紹介はコチラ↑↑↑

2020/04/23

ライブ授業(オンライン)のご質問・ご心配にお答えいたします。

皆さん、こんにちは。

本日も筑紫修学館小郡大保校のブログをご覧いただきありがとうございます。

この度の新型コロナウイルスに罹患された皆様に、心よりお見舞い申し上げます。

一日も早いご回復を願っております。

先週から筑紫修学館では全授業をライブ授業(オンライン)に切り替えて実施しております。

10日がたち、生徒たちも操作などに慣れてきました。

小郡大保校では生徒や保護者様に良かった所や改善すべき点をお伺いいたしました。

現在ライブ授業のお問い合わせもいただいており、

ご検討いただいている方に向け安心してご受講いただけるように、

その詳細をお知らせいたします。

ライブ授業(オンライン)の5大特徴

①映像配信ではなく、同時双方向型の指導です。

→動画を視聴する形式ではありません。ZOOMという会議アプリを利用し同時双方向の指導を実施しています。

先生に直接その場で質問し、解決が可能です。

②ご準備いただくものは、カメラ付きパソコン・スマートフォン・タブレットのみ

→ご準備いただくものは端末のみ。ZOOMをダウンロードしていただくだけです。

メールアドレスの登録などの面倒な操作は一切ありません。

ダウンロードできない場合はブラウザ上でご利用いただくことも可能です。

アプリの使用料も一切かかりません。

③数学・理科の新規分野は筑紫修学館のオリジナル動画も完備

→新規学習分野ではオリジナルの授業動画を完備しております。

使用教材にそった解説授業を事前に受講いただき、

その後双方向授業にご参加いただきます。

YouTube上に限定公開しておりますので、

こちらも無料で受講し放題です。

④中学生はeラーニングを利用して5教科の予習復習も実施

→文部科学大臣賞受賞のeラーニング「すらら」で

詳しい説明や問題演習が可能です。

5月からは、これまでの国語数学英語に加え、理科社会も受講可能です。

⑤高校生はアプリ「StudyPlus」を使用した学習状況確認も実施

→全国の高校生の3割以上が利用している 「studyplus」 を利用します。

今後の学習計画やその週の学習量・時間を記録することで、

担当講師から適切なアドバイスを実施しています。

ライブ授業(オンライン)に関していただいたご質問やご心配事です。

①「パソコンなどの操作はあまり得意ではないのですが大丈夫ですか?」

ZOOMをダウンロードしていただくだけです。

その後はこちらからお知らせするIDをご入力いただくだけで受講開始できます!

Windowsパソコンやandroidタブレットやスマートフォンであれば「google play」、

iPhoneやiPadの「iOS」であれば「app Store」、

無料で登録なしでダウンロードできます!

小郡大保校では苦手な方向けに操作手引きをご準備しております。

ご不安な方は、端末を校舎にお持ちいただいて、設定をお手伝いさせていただきました。

②「ダウンロード後に受講する際に子供が端末の操作ができるかが心配です。」

操作は画面の指示に従ってクリックorタップするだけです。

キーボード入力などはありません。

最初の受講時に担当講師が詳しく説明いたしますので、ご安心ください。

小郡大保校では小学5年生も受講しております!

2回目の受講からは保護者の方がそばにいない状態でも

きちんと受講できていますので大丈夫ですよ。

③「スマートフォンで受講する場合は通信量が多くなって、料金が心配です。」

wifiがつながる環境でご利用いただければ、

毎月の通信量に加算されませんのでご安心ください。

④「これまでの対面式の授業と形式が変わるので、戸惑わないか心配です。」

使用する教材と指導の進め方はこれまでの対面式と全く変わりません。

ご安心ください。

生徒アンケートでは、以下のような感想がありました。

「これまでと全く変わらないので、安心して受講できた。」(新高1生男子)

「初めてのオンラインということで少し緊張していたけど、いつもと同じすぎて少し拍子抜けしたほどだった。でも、先生がカメラで見てくれているので、今まだと同じように安心して勉強できた。わざわざ校舎に行かなくてもいいので、気軽に参加できた。」(新中2生女子)

⑤「教材の受け渡しはどのようになっていますか?」

先日大型連休までの教材を校舎でお渡ししました。

ご都合がつかない方には、郵送いたしました。

校舎に職員が常駐しておりますので、

直接お電話などでご相談いただくことも可能です。

⑥「月例テストはどうなりますか?」

eラーニングを利用した学力診断テストを期限内に受験いただくようにしております。

テストだけは実際の受験と同様に紙面で行いたいという方は

紙面で印刷し郵送させていただいております。

⑦「子供のわからないところを先生方が把握されているのか心配です。」

問題を解き終えた後は正解数と同時に「どの問題をどう間違えたか」を

必ず答えてもらうようにしております。

口頭での説明が難しい場合は解答欄や途中過程をカメラに映してもらい

確認をしております。

間違えた問題はZOOM上のホワイトボードという機能を使用して、

解説を実施しております。

経験豊富な講師は誤答の仕方で何が理解できていないかが把握できます。

ご安心ください。

また、次の単元に進む前にまとめの確認問題に取り組みますので、

類題演習で本当に理解できているかを確認しております。

⑧「子供が違う動画を見たりしないかが心配です。」

動画授業の後にはまとめプリントを使用して、口頭試問を実施しております。

動画内容から大切なポイントを講師が質問します。

答えられない場合は再度指導し、問題演習に移るようにしております。

ご安心ください。

⑨「単語テストなどきちんと紙に書いて練習しているかのが心配です。」

ZOOMのホワイトボード機能は先生だけではなく、生徒側からも使用できます。

(双方向通信のいいところですね。)

ペンタブがなくてもマウスで文字が書けます。

スマートフォンやタブレットでは画面を指でなぞってもらって、

スペルをきちんと覚えているかを確認できます。

ご安心ください。

⑩「休校措置のため、新高1の内容の予習が宿題で出ているが、わからないので質問したい。」

新出内容の予習は難しいですよね。

小郡大保校では好きな時間に質問ができるようにしております。

自宅で宿題をしていてすぐに質問できるのは本当にうれしいですよね。

大保校のLineにご登録していただければ、質問したい問題の写真を撮って、

Lineで送信してもらい、その場で解答解説を実施しております。

⑪「自宅ではさぼってしまい、勉強できない。」

質問しなくても、ZOOMに参加した状態で、勉強している生徒もいます。

カメラで先生がずっと見てくれています。

わからなくて困っている素振りが見られた場合は、先生から声をかけています。

ある意味見守りの要素も兼ねていますね。

筑紫修学館のライブ授業(オンライン)は始まったばかりです。

まだ改善点などもございますが、職員・スタッフ一同切磋琢磨して、

より良い授業環境がご提供できるようにしてまいりますので、

よろしくお願いいたします。

また、現在2週間の無料体験授業を承っております。

ご興味のある方はお気軽にお問い合わせください。

小郡大保校

☎ 0942-75-7000(火~土14:00~21:00)

HP  https://www.ganbari.com/

無料体験はコチラ↑↑↑
ライブ授業の詳しい内容紹介はコチラ↑

2020/04/17

ライブ授業(オンライン)スタート!

皆さん元気に過ごしてますか??福岡も緊急事態宣言が出て、思うように行動することが難しいですが、とにかく健康管理に十分注意して、この状況を乗り越えていきましょう。

さて4月の行事と言えば皆さん何を思い浮かべますか?先日私も近くの公園を歩いていたら、少しずつ桜の花が緑に変わっていく様子を見ました。本来なら入学式や新しい学級で笑顔でのスタートとなるはずだったのに…

子どもの日までにはコロナウィルスも落ち着いていますように!

今まで普通に学校に通い、普通に部活動に励んで、普通に友達と遊んだりすることがとても幸せだったんだと強く感じています。

今まで通りの生活が1日も早く戻ってくるように、私達も協力できることをしっかり行っていきますね!!

学習塾も”休業要請”が出ましたが、学校の勉強もストップしている状態ですので、私達も何とか学習面をサポートしていこうと、インターネットの通信回線を利用した「ライブ授業(オンライン)」をコアゼミ指導も個別対面指導も行っています。私達も満足いく指導を提供できるようにと準備を進めていました。

ライブ授業(オンライン) 指導中

そしてライブ授業(オンライン)がスタートとなったとき、ネット回線を利用して、生徒達の顔を見たとき、とても元気になりました。「〇〇くん、こんにちは」・「△△さん、家ではどのように過ごしてますか?」とコミュニケーションを取りながら、とにかく生徒達の会話ができたことが、とても嬉しかったです。( ;∀;)

通常であれば、塾に来て生徒達と話をしたり、進路相談を受けたりしていましたが、改めて生徒達から元気を貰っていたんだと思いました。

ライブ授業(オンライン)は生徒達に希望の曜日と時間帯についてアンケートを取り、時間割を作成して、無理ないペースで授業を進めています。生徒達も問題を解くだけではなく、分からない問題は質問して、講師達もPC機能をうまく使用しながら、対応しています。画面上ではありますが、時には塾の仲間達と楽しく会話して、メリハリよく時間を過ごしています。

ただここで皆さんに質問です!!学校がずっと休校となっていますが、生活のリズムは崩していませんか??毎日朝遅く起きたりとか、夜更かしをしているなど大丈夫ですか?規則正しい生活をしっかり心がけていくようにしましょうね。

授業内容も生徒達の要望に合わせていきますが、学校の勉強がストップしているいま、本来この時期に学校で学習する内容を進めて、学校が再開したとき、いつでも動くことができるようにしたいと思います。

また受講している生徒達からも、”ライブ授業(オンライン)は楽しいです”という声もあり、今後も引続き、私達ができる範囲で精一杯指導していきます。

無料体験はコチラ↑↑↑
ライブ授業の詳しい内容紹介はコチラ↑↑↑

2020/04/17

お家にいながらみんなで受講できる!ライブ授業(オンライン)!

みなさんこんにちは!筑紫修学館では今週からライブ授業(オンライン)をおこなっています!

東京都で学習塾に休業要請が出た際からライブ授業(オンライン)の準備を始めていたので、福岡県で要請が出た翌日から授業を始めることができました。

自宅に居ながらPCやタブレットなどの画面を通していつものようにみんなで授業が受けられます!

zoomというアプリを使用しており、お互いに画面を共有できたり、文字を書き込むことができるので、個々の質問にも対応できます!

生徒に感想を聞いてみましたが、いつも通り質問もできるし、みんなにも画面の中で会えるので楽しいと言ってくれました!

対面での授業がなくなり、いつもにぎやかな教室に生徒が誰もいなくてさみしい感じはしますが、PCの画面を見るとみんなの元気な姿が見られますし、とても安心します。

初めてのライブ授業(オンライン)で戸惑う生徒もいるだろうなと思っていたのですが、子供たちは本当に飲み込みが早く、PCやタブレットの操作もすぐに覚えてくれてスムーズに授業をおこなうことができています!

動画を見るだけの授業ではないので、休み時間にはお友達の顔を見ながら話すこともでき、それぞれが別々の空間にいるとは思えないほど盛り上がっています!

おかげで先生達も楽しく授業をすることができています!

暗いニュースが多く気が滅入ってしまいそうな状況ですが、みんなでこのライブ授業(オンライン)で明るく楽しく勉強していきましょう!

休校延長や外出ができない中での勉強の救世主として、ライブ授業(オンライン)のほかにeラーニングがあります。

こちらもPCやタブレットを使用して学習するものです。対話型学習のこのシステムは、「読み・解く」だけの紙教材と違って「見て」「聞いて」学べる動画解説が大きな特徴です。聞き取りやすいことばとアニメーションで、まだ習っていない内容でもゼロから理解することができます。

休校延長により新学期の学校の授業が受けられていない状況ですが、このeラーニングで予習をすることができます!

しかも、これまでは国数英の3教科しか学習できなかったのが、この4月より理科と社会も学習できるようになりました!

長住校のある生徒が今日のlive授業の中で『先生、eラーニングは本当にいいですね。休校になってからこれまでよりたくさんeラーニングをするようになって、もう私はeラーニングのとりこになりました!(^o^)』と言ってくれました。笑

勉強のとりこになるって素晴らしいですね!!このように、筑紫修学館には外出できない状況でも自宅で勉強できるシステムが整っています。

お家で、みんなで、勉強頑張りましょう!

無料体験はコチラ↑↑↑
ライブ授業の詳しい内容紹介はコチラ↑↑↑

2020/04/17

学びの手段 「ライブ授業(オンライン)」

みなさんこんにちは。筑紫修学館春日白水校です。

今回は、現在筑紫修学館で行っている指導法についてご紹介します。
新型コロナウイルスの感染拡大により福岡県にも「緊急事態宣言」が発出され施設への休業要請が県から正式に発表されました。休業要請を求める施設の内訳に「大学・学習塾等」も含まれており、筑紫修学館でも感染拡大を引き起こさないためにも通塾による受講を完全にSTOPしております。

しかし、学校も休校措置を取っている今、子どもたちの学習の場を完全に絶やすわけにはいきません。

そこで筑紫修学館が取り組んでいるのが「ライブ授業(オンライン)」です。

筑紫修学館が実施している「ライブ授業(オンライン)」はお持ちのPC・スマホ・タブレットを利用してインターネットを介して自宅から講師とつないで授業を行うというものです。すでに今週から全校舎で稼働しており通常授業と同じように生徒たちに授業や学習指導を行っています。生徒たちは最初こそ戸惑いや不安もあったようですが、すぐにこの環境に慣れ、様々な機能も使いこなしています。(というより校舎で授業していたときよりも直接近くに友達がいない分、集中して取り組めているのではないかと思います笑)今回の休校措置が実施されるまではあまり考えられなかった自宅でPCやスマホで授業を受けるという非日常を、むしろ楽しんでいるようにも思います。この適応力には頭が下がります。

中学生や高校生に話を聞くと、学校で授業が行えない分、学校から大量の宿題が提示されているようです。教科書や参考書のページ指定がされている学校もあれば、自宅に小包が届き、その中に大量の宿題が仕込まれていたケースもあるようです。授業が1ヶ月飛ぶわけですから学校の先生たちの苦労も計り知れないものがあります。年間を通して授業を行う予定のカリキュラムを大幅に修正しないといけません。生徒たちに今のうちにたくさん勉強しておいてほしいと思うのも当然ですよね。宿題の量は学校の先生たちからの激励と思ってしっかり実行しましょう。

ただ学校の宿題において1つ問題なのが「予習」が宿題になっていることです。
新高1生を例にしてみます。
彼らは苦しい受験を乗り越え、新しいステージでの生活を心待ちにしていたはずです。ところが休校となりまだ本当の意味での高校生活を送れていません。
さらに高校からは「新しい教科書の○ページから〇ページの問題を解いておくこと」という宿題が課されています。中学生から高校生に進級すると科目が増えさらに難易度も飛躍的にあがるため高校課題を予習してその難しさに早くも悲鳴を上げている生徒もいます。そこで「ライブ授業(オンライン)」です。

新学年の予習を一人で進めるには限界があるためライブ授業(オンライン)を通し授業や解説をしています。学校や塾に来て学習できていたこれまで通りしっかり勉強させて、いざ学校が再開となったときスムーズに授業に入っていってほしいものです。

今のこの状況で勉強面の不安がない方はいないと思います。
生徒たちの学びの一助となれればと実施しています。
ぜひ一度筑紫修学館にお問い合わせください!

筑紫修学館HP  https://www.ganbari.com/

無料体験はコチラ↑↑↑
ライブ授業の詳しい内容紹介はコチラ↑

2020/04/17

ライブ授業(オンライン)、絶賛稼働中!!!

 こんにちは。筑紫修学館西新校です。ついに福岡県にも非常事態宣言が出てしまい、学校の休校措置も長引く事態となってしまいました。まだ教科書ももらっていない生徒もいるようで大変心配な状況です。皆さんも家にいることが多くなり、ストレスが溜まっているのではないでしょうか!?

しかしながら目に見えないウイルスが相手ですので、油断は大敵です。手洗い・うがい・アルコール除菌、マスクを必ず着用し、顔は触らないようにするなど気を付けて生活しなければなりません。我々も毎朝検温することから始まり、校舎に人は来ませんが、アルコール除菌を徹底して”ライブ授業(オンライン)”の準備を実施しております。事態が改善するのを祈るばかりです。

 学校がないということは授業が進まないということになります。教科書もなければ自分で予習することも出来ません。動画などで理解できれば1番良いですが、やはり直接聞いて質問などしたい場面があるのではないでしょうか?

 筑紫修学館では、皆さんの家にあるスマホ・タブレット・PCと筑紫修学館のPCをつないでライブ授業(オンライン)を実施しています。この授業以外に動画の視聴やeラーニングを取り入れていますが、やはり皆さんの顔を見て授業することが重要だと思い、重きを置いて実施しております。管理はもちろんその場での質問対応にも応じております。最初はやり方を覚えるのにお互い苦労していましたが、皆さんの吸収力は本当に素晴らしい!!!あっという間に覚えて対面授業と変わらない授業が出来ています。どっちかというとおじさんの私の方が苦労しているかもしれません。(笑)

 いつまでこの状況が続くか分かりませんが、皆さんに学習の機会や場を提供し続けることが塾の使命だと思っております。はっきり言ってこの状況が続けば、学力の差は広がるばかりです。時間を持て余したり、頑張りたいけど一人で上手くいっていない人、たくさんいると思います。そんな人たちの救いになれればと日々頑張っています。ライブ授業(オンライン)受けてみると意外と良いと感じる人少なくありません。1度試してみてはいかがでしょうか?合う合わないは確かにありますが、受けてみないことにはその相性は分かりません。無料で体験可能ですので、ぜひ1度お試しを!損することはないと思いますよ。

 詳しくはこちらからどうぞ→ https://www.ganbari.com/

 お電話でのお問い合わせはこちらへ→0120-083-259

無料体験はコチラ↑↑↑
ライブ授業の詳しい内容紹介はコチラ↑

お問合わせ・入塾のお申込みは

  • お電話でのお問合わせ・お申込みは0120-083-259
  • WEBからのお問合わせ・お申込みはお問合わせ・お申込みフォーム
ページの送信