~安心して勉強できる学習環境~筑修は新型コロナ感染防止対策に全力で取り組んでいます!

福岡の学習塾 筑紫修学館TOPページ >  筑紫修学館校舎ブログ > TOP新着 > 公立高校推薦入試対策も継続実施中!~面接のポイントとは?~

小郡大保校ブログ

2022/01/06

公立高校推薦入試対策も継続実施中!~面接のポイントとは?~

皆さん、こんにちは。

筑紫修学館小郡大保校の伊井です。

本日も小郡大保校の校舎ブログをご覧いただきありがとうございます。

コアゼミの冬期講習の指導も今日で最後。明日の実力判定テストでコアゼミの冬期講習は終了します。

中12生では昨日から部活動も本格的に再開され、久しぶりの練習で少し疲れた感じの生徒が多かったです。

年が明け中3生の公立高校の推薦入試の面接や作文の対策も継続して進めています!

小郡大保校では大原中・三国中ともに公立高校推薦の校内選考は全員突破できました。

ここからが本番です。

中学校では生徒たちのことをよく知る先生方が選抜していますので、

日々の生活態度や頑張りなどもそれなりに伝わっていますが、

高校で実施される本番の面接では、初めて会う高校の先生(面接官)に

短時間で自分自身をアピールしなければなりません。

その為には、どのような質問をされやすいのかを知り、

その意図は何なのか?をくみ取る練習をしておくことが重要です。

今日は本番を想定した練習でしたが、まだまだ練習が必要だなあというのが正直な感想です。

毎年そうなのですが、高校に提出する志願理由書とほぼ同じことを答えている生徒が非常に多いです。

私の大学3年時の就職活動の際も最初はそのような感じでした。

基本的な情報は志願理由書で先方には伝わっていることを頭に入れて、

面接官の質問の意図をくみ取り、自分自身の志望動機とうまくリンクさせて話すことで、

内容が何倍にもなって面接官に届きます。

面接をする側になってそのことがよく分かりました。

例えば、

「中学生活で最も頑張ったことは何ですか?」

「中学生活で一番心残りなことは何ですか?」

などの質問があったとします。

ここで頑張ったことや心残りなことを話すだけでは面接官は納得しません。

この事柄を通じて何を学び、今後どのようなことを心掛けないといけないのか?

ということを付け加えて話さなければなりません。

決して、面接官は頑張った事柄や心残りな事柄を聞きたいのではないのです。

日々の生活で起きた事柄を通じて、

何かに気づき、どうすればいいかを考え、実践できる能力や経験があるのか?

ということを知りたいのです。

「気づき」があるかないかが重要ということですね。

このことは今後社会人としてほかの人と一緒に何かに取り組むときに絶対に必要な能力です。

この力がないといわゆる「空気が読めない」と思われてしまいます。

社会にはいろいろな考えの方がいます。

相手の立場に立って、相手の思考に思いを巡らせることで、

人間関係をスムーズに築けるようになると思います。

受験は知識だけではありません。

勉強を通じて、問題に気づき、解決方法を考えるという思考を総合的に判断するものなのです。

現在以下のコース・講座の受講生を受け付けております。

①【新中1新学期準備講座】【新中3受験準備講座】

https://www.ganbari.com/special/2022preparation/#new-jrhigh-3

【新中1新学期準備講座】
小6の冬休みから小学の復習と中1の予習を進めて、4月から部活動と勉強を両立できるように準備を進めましょう!

中学の通知表で「5」を取るための秘訣をじっくりお伝えします!

今なら冬期講習から春期講習まで受講料無料!

【新中3受験準備講座】
中2の冬休みから公立高校受験の準備を進めましょう!

公立高校入試問題の中から中2の現段階で解ける問題をピックアップ!

弱点分野の克服をして中3の絶好のスタートを切りましょう!

学年末試験対策も行います!

内申+実力をアップさせましょう!

今なら春期講習まで受験料無料!

②【早期受付開始!】春期講習

2022年度の筑紫修学館の春期講習は「好きな時間を選んで4日間無料で受講」できます!

春期講習から受講なら「入塾金無料!」です。

お席には限りがあります。先着順で承ります。学年ごとの定員になり次第、締め切ります。

https://www.ganbari.com/special/2022spring/

③【好評につき期間延長!】自習室大開放!

https://www.ganbari.com/self-study-room-open/

【期間】冬休みも継続して実施します!

(休館日は除きます。詳しくは小郡大保校までお問い合わせください。)

【場所】筑紫修学館小郡大保校

【対象】中1~中3・高1~高3生

【費用】無料

学校の宿題や定期試験・模擬試験のテスト勉強など!

勉強であればなんでもOK!

参加者には【オーダーメイド教材「できない問題」が「できる問題」になる!】をプレゼント!

直接先生に質問ができるサポートタイムもあります。

各講座お問い合わせ・お申し込みは、

ご都合のよろしい方法をお選びください。

①お電話 0942-75-7000(小郡大保校直通)(火~土 14:00~21:00)

②ホームページのお問い合わせフォームより

③LINE このページの下部の「Lineでのお問合せ・ご相談」からどうぞ!

このブログはこんな人が書いています!

伊井貴宏 

八女高校→山口大学工学部応用化学工学科卒業

塾講師歴24年 筑紫修学館歴12年 

筑紫修学館 教務長 

小郡大保校 校舎長

2021年5月からダイエット継続中!

8.0㎏減量できました!

  • 筑修公式Facebook
  • 筑修公式Twitter

LINEでお問い合わせ・ご相談

LINEでのお問い合わせも対応可能です。
細かなご相談もLINEでのご質問は最短翌日に回答いたします。

筑紫修学館 小郡大保校 LINEアカウント

講座の案内、学習情報、お得なクーポン券などもLINEでお届けします!

お問合わせ・入塾のお申込みは

  • お電話でのお問合わせ・お申込みは0120-083-259
  • WEBからのお問合わせ・お申込みはお問合わせ・お申込みフォーム
ページの送信